幸(さいわい)左竹の節、信太の森の葛の葉伝説からお稲荷さんです。