« だんじりin大阪城2017獅子噛 | トップページ | 久しぶりの鳥見、そして自然の厳しさを目撃 »

2017年11月12日 (日)

忠岡町商工カーニバル

 日本で一番小さい町、忠岡町の商工カーニバル。
キャラPR&撮影会、バルーンパフォーマ、ダンス、ライブや商工会、各種団体のブースによる物品販売、展示などが行われ、多くの人でにぎわっていました。
 エアートランポリン
Img_7108
 ヤナセ出店のベンツ
Img_7111
 忠岡町ゆるキャラ、ただお課長。
Img_7088
 左からてんにょん(高石商工会議所)、なすびん(華やいで大阪・南泉州観光キャンペーン推進協議会)、ただお課長(忠岡町)、点天ちゃん(餃子の点天)、イズミちゃん、ミノルくん(JAいずみの)だそうです。
Img_7091_2
 忠岡町の創造事業キノコプロジェクト、ファブリックきのこ栽培、たもぎたけ。市場に出るには、まだ少し、先のようですが、頑張って、スーパーに必ずあるエノキやシメジ、マイタケと並んで売られているようになればいいですね。
Img_7129

|

« だんじりin大阪城2017獅子噛 | トップページ | 久しぶりの鳥見、そして自然の厳しさを目撃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174656/66039746

この記事へのトラックバック一覧です: 忠岡町商工カーニバル:

« だんじりin大阪城2017獅子噛 | トップページ | 久しぶりの鳥見、そして自然の厳しさを目撃 »