« 久しぶりの鳥見、そして自然の厳しさを目撃 | トップページ | 師走の中 »

2017年11月29日 (水)

坂本龍馬

 

 先日、1862年5月21日、坂本龍馬が襲撃された京都伏見の寺田屋さんを見に行ってきました。
 この寺田屋さんは当時のものではないという物議もあります。建物には、事件当時の「弾痕」「刀傷」などがあります。
 専門家の間では、再建説が強く、京都市は当時の記録等を調査し、幕末当時の建物は鳥羽・伏見の戦いの兵火で焼失し、後の時代に当時の敷地の西隣に建てられたものであると公式に結論したようです。

 昔のロマンとして見学してきました。

 Img_7205

Img_7211

Img_7209

Img_7213

Img_7221

Img_7223

|

« 久しぶりの鳥見、そして自然の厳しさを目撃 | トップページ | 師走の中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174656/66101911

この記事へのトラックバック一覧です: 坂本龍馬:

« 久しぶりの鳥見、そして自然の厳しさを目撃 | トップページ | 師走の中 »