« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月25日 (月)

ラピートフォースの覚醒

 ルーカスフィルムからディズニーに移ったスターウオーズ、フォースの覚醒のラッピング黒ラピート。先頭一号車から図柄コンプリート。
Img_5558

Img_5560

Img_5562_2

Img_5563

Img_5564

Img_5566

Img_5567

Img_5568

Img_5569

Img_5570

Img_5572

Img_5573

Img_5574

Img_5576

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

大工町入魂式

 岸和田市大工町の修理入魂式、神事と町内引きがおこなわれました。
波の代わりにシャチの彫り物が。

Img_5499
 渦巻くような波の懸魚。
Img_5497
 番持ちには入魂の文字が。
Img_5354
 早朝より大勢ギャラリーが詰めかけ、法被無しの曳行ですが祭り本番のよう。
Img_5439
 気合が入っています。
Img_5448
 また今年の祭り、楽しみです。
Img_5403

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

久米田池世界灌漑遺産記念曳行

 今季初のだんじり曳行、久米田池世界灌漑遺産記念曳行です。早朝雨と風の中、始まりました。行基参りのころには雨が上がり、夏本番のような暑さと強風でした。
 登録された久米田池、今日は風が強く、海のように見えました。
Img_5352
 7時から各町が久米田寺を目指します。吉井町。
Img_4876
 西大路。
Img_4901
 久米田池に各町のだんじりが集いました。
Img_4905
 行基参りの始まり、池尻町。
Img_4917
 額原町。
Img_4987
 荒木町、がんばろう九州の幕が見えています。
Img_5066
 すべてのだんじりが久米田寺に参りました。
Img_5145
 それぞれ各町に帰り始めます。
Img_5177
 今年、初めてのだんじり曳行でした。
Img_5302

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

泉州のキジ

 泉州のキジ、この季節にはレンゲ畑の中にいるキジがよく撮影されています。残念ながらこの田んぼにはレンゲがなく、一面スズメノテッポウでした。草丈が長いので頭しか見えていませんでした。キジのペア。
Img_4793_2
メス
Img_4757_2
オス
Img_4755_2
草の間から顔しか出ていません。
Img_4765_2
開けたところに出て、やっと全身見えました。
Img_4838_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

ダイゼンとアカアシシギ

 ダイゼンとアカアシシギ。これとよく似たのが、ムナグロとツルシギ。
 ツルシギとアカアシシギの違いは、大きさとくちばしの色、アカアシシギ27~29cm、ツルシギ29~32cm。飛んだ時の白い羽の色が決め手のようです。なのでアカアシシギと判断しました。
 ダイゼンとムナグロの違いは色合いと大きさの違いが決め手なのでしょうか。
大きさは、ダイゼン27~30cm、ムナグロ23~26cm。このダイゼンとアカアシシギの大きさ、本来、ほぼ同じくらいと思うのですが。ダイゼンが大きいのか、このアカシギが小さいのか。この大きさの違いは、微妙に感じます。

Img_4657_2

Img_4703_2

Img_4638_2

Img_4694_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

4月の野鳥

 これから春の渡りが楽しみな季節になってきました。4月の野鳥、水辺編。
シロチドリ
Img_4480_2
コチドリ、営み中です。オスのほうが大きく見えます。
Img_4503_2
イソシギのように見えます。
Img_4477_2

ハマシギとシロチドリのようです。
Img_4527_2
このシギなんなのか悩みましたが、どうやらタカブシギと思われます。
Img_4540_2
タカブシギ、シギ類など野鳥の判別は難しいです。カモメ類は特にさっぱりです。
Img_4552_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

春4月

 泉州の桜も開き出し、春4月になりました。

Img_4385

Img_4366

Img_4456

Img_4460

Img_4474_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »