« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月31日 (火)

加賀市片野鴨池

 ちょっと遠征しました。石川県加賀市の片野鴨池です。ここに鴨池観察館があります。観察館HPにライブカメラもありますのでご覧ください。今日の映像には、白鳥と思われる首の長い白い大きな鳥がたくさん見えていました。

片野鴨池は、330年以上も前の江戸時代から続く湿地で、人々は、たんぼや鴨猟によって、この湿地を利用しながら守ってきたそうです。

片野鴨池の周辺では、江戸時代から伝わる伝統的な鴨猟「坂網猟」(伝統的な投げ網猟、Y字型の網を使って、飛んでくるカモを捕える猟法。かつては、武士の鍛錬として行われてきました)が現在も行われています。

ここには、日本に飛来するトモエガモの約半数が集まるそうです。残念ながら写真では距離が遠く確認が困難な状態ですが、小さく見えるカモがすべてトモエガモ、大きく見えるのがマガモです。
Img_8386_2
 ライファー141、くちばしが黄色くて基部が白のがマガンです。おなかに黒い線模様が見えます。
Img_8428_3
Img_8406_2
 マガンより体も少し大きく、くちばしの一部が黒い色をしています。ライファー142、ヒシクイです。
Img_8338_2
 ヒシクイ、おなかに黒い線はありません。
Img_8416_2
 
 今年もあれこれと楽しませていただくことができました。お世話になりました皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。それでは皆様、よいお年をお迎えください。最後に山中温泉のきれいな渓谷で見かけたオシドリ、数羽見かけました。
Img_8266_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月28日 (土)

白いミコアイサ

 いつもの池にミコアイサが1羽入っていました。
Img_8678_2
 ハマシギの群れ、コチドリもあちこちで見ることができました。
Img_8586_2
 ハマシギ。残念ながら、ヨロトウ、オジロは、見かけませんでした。
Img_8736_2
 ユリカモメ
Img_8682_2
 ズグロカモメ
Img_8568_2
 3羽のセイタカシギ、まだ御逗留中でした。
Img_8655_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月14日 (土)

ライファー140

 寒波で一気に寒くなり、フィールドに立つのもつらくなりました。トモエガモを探しに行ってきました。2年前に一度見ている?のですが、写真は初めてになります。
まずは、ホシハジロ。
Img_7975_3
 今季初、秋色のミコアイサ。
Img_8035_3
 某地に何回も足を運びながら、見れずに終わっていたオシドリ、場所は違いますが、今季初。
Img_8121_2
 オシドリ、きれいな鳥です。
Img_8107_3
 こちらは、初見から2年ぶりとなったライファー140、トモエガモ。Img_8014_2
 きれいなカモです。
Img_8072_3



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

ズグロカモメ

 いつもの池にヨロトウ探しに行きましたが、見当たりませんでした。フナの出荷が終わり、水が抜かれた池には、チドリの姿もありません。カモもごく少数、ほとんどがサギ、カラス、ウです。
 わずかに残っていたハシビロガモ。他にコガモ、マガモ、カルガモも残っていました。
Img_7954_2
  コサギ、ダイサギ、アオサギはあちこちに残った水辺でエサを求めていました。
Img_7858_2
 セイタカシギは三羽とも健在でした。一羽だけ背の色が少し違います。
Img_7687

Img_7716

Img_7773
 こちらはユリカモメ。くちばしが赤色をしています。
Img_7926_3
 ズグロカモメです。 くちばしの色が違います。短く黒い色です。
Img_7901_3
 ライファー139、ズグロカモメ。ユリカモメとそっくりですが、初列風切に白斑が見えています。 
Img_7947_2



 
 

 




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

改めてライファー138

 「2013年5月 5日 (日)、夏の鳥その2」、ライファー133アカモズ、「これまで識別できずにモズとして見ていたかもしれませんが、モズとかなり違います。」と書きましたが、違和感を持ち、再度図鑑を見て、普通のモズという結論になりました。
 従いまして、ライファーを一つ減らして、改めてライファー138になります。
 まずは、まもなくフナの出荷を控えたいつもの池から、カンムリカイツブリ。
Img_7562_2
 三羽になりました、セイタカシギ。
Img_7633_2_2
セイタカシギ
Img_7587_3_2
 ユリカモメがいました。先頭の鳥に違和感を覚えました。少し小さい。
 
Img_7665_2_2
 色合がユリカモメとよく似ています。よく見ると、くちばしの色や首の長さ、全体の大きさが違います。改めてライファー138、クロハラアジサシです。
Img_7663_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »