« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月25日 (月)

続泉州の春

 泉州の春、続編です。包近の桃があと少しで満開です。
Img_4871
包近の桃の1
Img_4856
その2
Img_4861
続いて、泉州の桜その1
Img_4875
ぼんぼりも取り付けられ来週は花見客でいっぱいでしょう。その2。
Img_4881
黄色い花、レンギョ。
Img_4894
白い花、ユキヤナギ。
Img_4898
そして、ウグイスの泣き声も。
Img_4927
オオジュリンもいました。
Img_4956
岸和田お城祭りや紀州街道にぎわい市ほかさまざまな催しは7日を中心に予定されているようです。すごい人出となるでしょう。
Img_4974

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

泉州の春

 泉州の春、その1
若樫の枝垂れ桜、満開です。
Img_4817
見事な枝垂れ桜です。
Img_4833
全景
Img_4791
泉州の春のその2 ハコベ
Img_4784
泉州の春のその3 ふきのとう
Img_4788
泉州の春のその4 つくし
Img_4846
泉州の春のその5 レンゲ
Img_5020
 少し前からすでに飛来しているようですが、今日初めて、ツバメの姿を見ました。季節が目に見えて動き出してきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春は駆け足で

 ソメイヨシノの開花、全体的につぼみが膨らみ、一部開花という状態が多いようです。地域や個体によって七分咲きのところもあるようです。ヒヨドリが花を食べにやってきています。
Img_4735
 この桜の木はかなり開いていました。少し白い花びらです。
Img_4737
 ソメイヨシノが植栽されている中でピンク色の強い木や白色の強い木が早く咲いたりしているようです。種類が違うのでしょうか。また、同じ泉州でも桜の開花時期に差があるようです。
Img_4728
 東京はすでに満開。春は駆け足で過ぎていきます。3月下旬から4月上旬には、満開でしょう。
Img_4711
 桃の花も開き出しています。
Img_4769

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

ソメイヨシノ開花

 気温があがり、気がつけばソメイヨシノが開花しだしていました。一気に春でしょうか。
Imgp1959
ソメイヨシノ、3月18日から開きだしていました。
Imgp1948
ムクドリ、桜の花びらが頬に1枚張り付いているようにも見えませんか。
Img_4349

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

里山の春

 ウグイスの鳴き声が聞こえ、里山に春が訪れています。
オオイヌノフグリが咲いていました。
Img_4508ts
つくしも顔を出していました。
Img_4500ts
見かける野鳥もこれから変わって来ることでしょう。
ルリビタキのメス
Img_4476ts
今日は、メスばかりで青い鳥に会えませんでした。
Img_4469ts
アオジ
Img_4472ts
アオジ、別個体
Img_4497ts
カシラダカ
Img_4487ts

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

梅満開、春爛漫

 リサイクル公園の梅林が満開になり、駐車場も満車状態でした。枝垂れの梅も満開です。いい香りが漂よい、たくさんのミツバチが蜜を集めていました。今日は、4月中旬くらいの天候でなのしょうか。しかし、今日は遠くの景色がまったく見えません。中国からの黄砂とPM2.5、花粉などの影響でしょうか。空気中に不純物が多くて視界を妨げているようです。春爛漫、梅満開。
Img_4112
Img_4160
Img_4204
Img_4145
Img_4183
空には、ピーチクパーチクの鳴き声が、まさに春の到来です。
Img_4249ts
Img_4258ts
梅林周辺でホオジロを見つけました。
Img_4238ts

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

マイフィールドの野鳥4

 マイフィールドの野鳥4、行基さんのお池でよく見かけるハマシギの一羽です。何らかのアクシデントがあったのでしょうか、片方の足が欠損しているようです。
Img_4010ts
コチドリ
Img_3998
シロチドリ
Img_4002ts
我が家の桜が開きました。
Img_4072
はちきれそうな蕾です。
Dscn3533

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

マイフィールドの野鳥3

 春一番が吹き荒れたあと、また元の寒さが戻ってきました。いつもの○津川河口、たくさんカモメの仲間が群れていました。春になれば、シギ・チドリがたくさんやってきます。今回はすべてノートリ写真です。
Img_3933
これから潮が引いて来るところで、まだ干潟は少ししかありません。
Img_3924
カモメの仲間の識別が難しく、小さいのがユリカモメ、大きいのがセグロカモメ、中間のがウミネコとざっくり見ています。前列中央のユリカモメの色が少し違うのが気になります。
Img_3947
オナガガモなどのカモもまだ残っていました。
Img_3934
コガモ、オス
Img_3875
コガモ、メス
Img_3879

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »