« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

南太平洋の楽園フィジーその1

 直行便がなくなり、インチョン経由でフィジーに行って来ました。乗り継ぎで4時間インチョン滞在。フィジー、ナンディ空港からフェリーで1時間半、やっとマナアイランドに到着。5泊6日の旅なのですが、マナには3泊しかできません。往路飛行機で1泊、マナのホテルは3泊、帰国のためナンディにもどり1泊となります。移動時間が大きいので活動できる時間は、少なくなります。
 フィジーは、南半球ニュージーランドの北にある330もの島からなり、陸地面積はおよそ四国くらい。人口は、およそ94万人。フィジー系が57%、インド系38%、そのほか5%という構成になっています。日本との時差は3時間。今、フィジーは乾季で冬です。日中、晴れるとがんがん暑いのですが、朝夕はけっこう寒い。でも紫外線は日本の5倍ほどとか。
 また、ナンディはキープレフト。日本車がいっぱい走っていますが、島に信号はほとんどありません。道を渡るときは覚悟を決めて渡らなければなりません。島にあるマクドナルドは、現地的には値段が高く、高級店扱いだそうです。南太平洋を代表する美しいリゾート地、まさに南国の楽園です。
Dsc00093 Dsc00096 Dscn0188 Imgp0068 Imgp0069 Imgp0095 Imgp0108 Imgp0053 Dscn0114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

夏の鳥 ウミネコ

 台風も去り、夏本番となりました。いつもの川では、ウミネコが集結しています。カモメとの見分け方は、くちばし先端の上部も赤い。尾羽に黒帯があり、先っぽが黒く見えます。
 海水浴に行くとよくミャーミャーと耳にする夏の鳥、ウミネコです。
Dsc_9837 Dsc_9257ts Dsc_9556ts Dsc_9105ts Dsc_9517ts Dsc_9530ts

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

第七回ミニだんじり展

 第七回ミニだんじり展、7月17日、18日、岸和田市だんじり会館で開催されています。神業のような、すばらしい作品にほれぼれします。
Dscn9722 Dscn9723_2 Dscn9869 Dscn9737 Dscn9804 Dscn9848 Dscn9802 Dscn9791 Dscn9787

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

貝塚太鼓台「せり上げ」

 貝塚の夏祭り、感田神社の祭礼、太鼓台。270年の歴史があるそうです。今日、太鼓台を見ていて柱から上の部分がゆれているのが気になりました。ゆれに対し何か遊びを施しているような気がしました。
 調べてみると、四本柱に「せり上げ」という仕組みが施されているそうです。この仕組みによって、四本柱を上下させ、太鼓台の高さを調節する機能。四本柱の水平レベルをとり担いで歩行する際の重心移動を抑える機能。微妙な遊びで担ぎ手へ伝わる力を軽減する機能。落下時などの太鼓台への衝撃を緩和する機能。「せり上げ」という仕組みが施されていることを初めて知り、迫力のある貝塚太鼓台の歴史を少し知ることができました。
Dscn9964 Dscn9975 Dscn9896 Dscn9924 Dscn9947 Dscn9940 Dscn9954 Dscn9969 Dscn9979

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

泉州の野鳥初見97番目

 いつもの川に到着するとものすごいスピードで滑るように飛んでくる鳥がいました。あわてて撮影し、そのあとトビとバトルを繰り返していました。かなりの枚数を撮影しましたが、すべてボツ写真でした。なんということかシャッターがマニュアル設定になっていて、画面がすべて真っ白の白トビ状態でうっすらとなにやら鳥らしきものしか写っていません。この前、月の写真を撮ったときの設定のままでした。痛恨のミスです。設定を戻し、戻ってくることを祈りながら待っていました。なんと戻ってきました。証拠写真ですが、泉州の野鳥初見もやっと2ヶ月ぶりに更新。97番目の鳥、ハヤブサです。良い写真が撮れたと確信していたのに残念でした。最後の写真にも写っていますが、わかるでしょうか。
Dsc_9144ts Dsc_9111ts Dsc_9181tts

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

セミの声とシギ、チドリ

 今週に入ってセミの声を聞きました。この声を聞くとやっぱり「夏」を一番感じます。4月、5月よく見かけたシギ、チドリの姿がなくなりました。これも季節の移ろいかと思います。写真は、6月末から7月上旬に撮影したものです。1枚目、カニを捕まえているキアシシギ。2枚目、翼にくっきりした白帯が確認できるのでシロチドリと思います。3枚目もシロチドリのようです。4枚目から6枚目は、黄色のアイリングが決め手のコチドリです。
Dsc_6591ts Dsc_6845ts Dsc_8110ts Dsc_7113ts Dsc_7107ts Dsc_6559ts

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

泉州の夏の花 パート2

 今日は、別の用事で半日戸外を動き回りましたが、日差しがきつく、ふらふらになりました。野外に出るには熱中症対策がかかせません。昨日の在庫から泉州の夏の花パート2です。写真3枚目、金属的な光沢とひらひら舞う姿が特徴のトンボ、チョウトンボ。夏の花がいっぱいの泉州です。
Dsc_8503 Dsc_8637 Dsc_8654 Dsc_8745 Dsc_8645 Dsc_8690 Dsc_8680 Dsc_8682 Dsc_8508 Dsc_8723 Dsc_8744 Dscn9698

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

泉州の夏の花

 いよいよ日差しがきつくなり、野外に出るのも少しつらくなってきました。今日、堺から岸和田にかけて咲いていた泉州の夏の花たちです。
Dsc_8755 Dsc_8743 Dsc_8581 Dscn9692 Dscn9711 Dscn9714 Dscn9676 Dscn9688 Dscn9667

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

梅雨明け・・・いよいよ夏到来

 今年の梅雨は13日早くあけました。これからいよいよ夏本番。山桃の実が色づきはじめ、夏至の頃に漬け始めた梅の実から、かなり梅酢があがってきました。苛蛾も増えてきたようです。今年は、過ごしやすい気候のためかセミの初鳴きは、まだ聞いていません。いよいよ夏到来です。しかし、すでに日の出時刻が遅く、日の入り時刻は早くなってきています。秋へのシフトはすでに始まっています。
Dsc01247 Dsc01250 Dscn9535 Dsc01231 Dscn9620 Dsc_8468 Dsc_8464 Dsc_8479ts

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

ウミネコ 関空の見える河口

 関空の見える河口にもウミネコが帰ってきていました。梅雨明けも近いのでしょうか、日に日に夏が来たことを実感します。
Dsc_8123s Dsc_8292s Dsc_8318s Dsc_8402s Dsc_8336ts  Dsc_8179s Dsc_8285s Dsc_8430ts Dsc_8414ts

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

いつもの池

 祭礼でにぎわういつもの池の休日の写真です。先週、この池で探鳥会がありました。その1週間後、探鳥会に参加されていた方とお話をする機会がありました。その方が、たまたま写した野鳥の写真がきっかけで、会の方々が手ぐすね引いて、あるポイントでその鳥の出現を待っていたようです。会の方が撤収されたころ、偶然、私はその鳥を目撃し、ピンボケですが、ブログに掲載していました。蓮の花とよく写されている印象のある鳥です。また、その方は、カワセミが見たいということから探鳥を始められたとのことでした。ちょうど1年前の私を思い出しました。カワセミの子育てももうすぐ終わることと思います、この池でも見つかると思います。初めて見るカワセミは、感動します。
Dsc_7944ts Dsc_7908ts Dsc_7919ts Dsc_7917 Dsc_7952ts Dsc_7999ts
 写真は、カイツブリの親子とムクゲの花、ウチワヤンマ(サナエトンボの仲間)尾の先が団扇のように平たくなっています。写真は、横からなので丸くなって見えています。そして、これまたボケボケですが、その方と目撃したヨシゴイです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

蓮の花

 今日は、日曜のお昼の時のような激しい雨が夕方から降りました。雷のおまけもありました。しかし、梅雨明けは、あと1週間ほど先でしょうか。休日に黒鳥公園へ蓮の様子を見に行きました。まだ咲き始めのようです。蓮にヨシゴイ、蓮にカワセミ、良い絵になると思うのですが、この池で、どちらにもお目にかかったことはありません。最近ご無沙汰の大泉公園の蓮池がねらい目なのでしょうか。岸和田のいつもの池は、ヨシゴイはいますが、蓮の花はありません。
Dsc_7797ts Dsc_7765s Dsc_7778s Dsc_7783s Dsc_7760s Dsc_7763s
Dsc_7815ts

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

ウミネコ いつもの河口にて

 7月になりました。いつもの河口に行くと、やはり、鴫、千鳥の姿はなく、サギとカワウだけかと思いましたが、ウミネコが戻ってきていました。カモメのような容姿ですが、尾羽の黒帯が確認できました。距離があるのでアップの写真はありません。この距離は、デジスコの世界です。
Dsc_7835ts Dsc_7836ts Dsc_7883ts Dsc_7900ts Dsc_7884ts Dsc_7906ts

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »