« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

泉州の野鳥パート7

 手持ち望遠での撮影に限界がありますが、野鳥撮影のむずかしさをだんだん感じるようになってきました。ちょこちょこ動き回る。ピントが合わない。近づくと逃げてしまう。もっと場数を踏めば、野鳥撮影家の皆さんのような写真が撮れるようになるのでしょうか。まー、ぼやいていても仕方がないので、こりずにパート7です。1枚目は、トビ(58.5センチ)にちょっかいを出していたカラスが反撃されているところ。2枚目は、アオサギの飛び物。3枚目以下はモズです。すべてトリミングしています。縮小サイズもえーかげんなばらばらになってしまいました。
Dsc_0037 Dsc_0056 Dsc_0211 Dsc_0219_2 Dsc_0225 Dsc_0202

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

泉州の野鳥パート6

 泉州の野鳥、今回で6回目となりますが、見慣れた鳥でもなかなか名前を知らない初心者で、あれこれ野鳥撮影について調べています。望遠レンズは、車が買えそうなお値段で、しかも重たい。そんな中、デジスコの超望遠の世界というのに驚きました。簡単に言うと望遠鏡にコンパクトデジカメを付けて撮影するという方法です。しかしこれも奧が深そうです。超望遠撮影では、シャッターぶれが大きく影響しますので、コンパクトデジカメの方がシャッター振動がないので有利なようです。しかし、コンパクトデジカメだけにデメリットもたくさんあるようです。今回の写真は、いつもの手持ち望遠レンズでの撮影です。限界を感じていますので、邪道ですが、トリミングしてみました。サイズが少しバラバラになってしまいました。1枚目、チドリの仲間のコチドリ(16センチ)のようです。顔向きが確認しずらいのですが特徴の大きな目が見えている気がします。2枚目、カルガモ(60.5センチ)かな?3枚目4枚目は、シギやけど、くちばしが曲がってるのでチュウシャクシギ(42センチ)のようです。5、6枚目はウミウ(84センチ)かカワウ(82センチ)、違いがよくわかりません。口元の形と背中の色合いでわかるようです。
Dsc_0021 Dsc_0019 Dsc_0073 Dsc_0040 Dsc_0044 Dsc_0099

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

浜寺公園

 桜の頃に行けなかった浜寺公園。バラ園をのぞいてみましたが、まだ蕾の状態でした。日本庭園のカキツバタも葉が伸び出したところです。数は少なかったのですが、牡丹はきれいに咲いていました。あと3週間後、第33回浜寺公園ローズ祭り、今年は5月16日(日)に開催されます。
Dsc_0283 Dsc_0225 Dsc_0223 Dsc_0286 Dsc_0282 Dsc_0244

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

堺市太平寺入魂式

 今年初めての入魂式。貝塚市橋本のだんじりを購入した堺市太平寺で入魂式がありました。午前6時幼稚園前に到着、7時入魂式。8時からお披露目曳行ということでした。曳行に間に合うようになんとか到着し、久しぶりのだんじり曳行を楽しませていただきました。また、天候にも恵まれ、菱木のだんじりも拝見することができて良い一日でした。関係者の皆様お疲れ様でした。写真1枚目から4枚目、太平寺だんじり。5枚目、白木だんじり。6枚目、菱木南だんじり。7枚目、菱木奧だんじり。
Dsc00065_2 Dsc00074 Dsc00130 Dsc_0147 Dsc_0167 Dsc00114  Dsc_0172

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

樫井川合戦跡

 樫井川合戦跡、大阪冬の陣で城の堀を埋められ、豊臣方滅亡への最後の合戦、大阪夏の陣で合戦のあったところのひとつです。この川はその歴史を伝え、今も流れています。「夏草や強者どのの夢の後」という句が思い出されました。
Dsc_0105Dsc_0040  Dsc_0104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

泉州の春のひとこま

 花冷えで急に気温が下がったり、長く楽しませてくれたソメイヨシノも散りました。今はハナミズキが咲き出し、通り抜けの八重桜も見頃の季節です。泉州の春、動いています。虫もいっぱいでてきました。もうすぐやってくるゴールデンウィークが待ち遠しいこの頃です。バラ園もこれから楽しみです。では春のひとこまです。
Dsc_0184 Dsc_0214 Dsc_0038 Dsc_0189 Dsc_0204 Dsc_0198

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

梶本さんちの藤まつり

 泉南市信達牧野の熊野古道(紀州街道)沿いの故梶本昌弘さん宅では、今日から野田ふじの藤棚が公開されています。この藤は、昭和62年に野田藤の鉢植え苗を庭に植えた一本が、今では4万房ほどの花房をつけるようになっています。来週土日、24日・25日が藤祭りで、今年は街道に、灯りがともされるようです。また、毎年樹齢250年の松の木で作ったという臼と杵で突いた草餅がふるまわれます。地域のボランティアの皆様方、毎年すばらしい花をありがとうございます。藤祭り頃には満開の藤が甘い香りが漂わせていることでしょう。では今日の藤の様子です。
Dsc_0007 Dsc_0022 Dsc_0008 Dsc_0005 Dsc_0004 Dsc_0009 Dsc_0002 Dsc_0025 Dsc_0019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

泉州の野鳥パート5

 人間より目が良い相手だけに、すぐ気づかれてしまうなど、にわか野鳥撮影家にとって撮影はむずかしいです。とくに、カメラを向けるとだめなようです。もっと長い望遠が必要です。もうすこし、いろいろ研究しないとだめなようです。4枚目5枚目の白鷺はコサギ(61センチ)です。2枚目3枚目5枚目9枚目はカワウかウミウか見分け方がよくわかりません。くちばしの根本部の黄色とこが丸みがあるのがカワウで三角に見えるのがウミウだそうで、色合いも微妙に違うようですがわかりません。6枚目は、アオサギ(93センチ)。7枚目は、水浴びをしているツバメ(17センチ)です。
Dsc_0011_2 Dsc_0028 Dsc_0021 Dsc_0065 Dsc_0029 Dsc_0038 Dsc_0065_2 Dsc_0037 Dsc_0050

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泉州の春 いろいろ

 暖かくなりました。泉州の春もいろいろな形で目につくようになってきました。川では鯉が産卵をしていました。牡丹の花もきれいに咲き出しているようです。大仙公園に行けば、きれいな牡丹が見られるかもしれません。では、泉州の春のいろいろです。
Dsc_0099 Dsc_0080 Dsc_0088 Dsc_0011 Dsc_0167 Dsc_0377

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

泉州の野鳥パート4

 桜の花には、メジロやヒヨドリがにぎやかにやってきます。しかし、水辺のお目当てのブルーの二頭身には、まだ巡り会っていません。フィールドに、なかなか出れないのも大きな問題です。では、この間、撮影した写真から、泉州の野鳥パート4です。メジロ、ヒヨドリ、白鷺、二羽の白鷺のくちばしの色が違っています。黄色と黒色、種類が違うのかもしれません。黒い方が、クロツラヘラサギというわけではないようです。どっちもコサギでいいのかな。違うかもしれません。野鳥のことがよくわかっていないので、時間があれば、野鳥図鑑を買って調べてみたいと思います。後日ネットで調べました。2羽の白鷺は、コサギとチュウサギのようです。コサギ(61センチ)のくちばしは黒。足の先が黄色というのが特徴だそうです。チュウサギ(68.5センチ)はくちばしが黄色で足はすべて黒ということでした。5枚目写真の手前がチュウサギ、奧がコサギと思います。6枚目、7枚目は、コサギです。最後の2枚は、バン(32.5センチ)とカルガモ(60.5センチ)です。バンのくちばしで赤いのと白いのがいるのは、種類の違いなのかどうかまだよくわかりません。調べた結果、赤いのがバンで白いのがオオバン(39センチ)でした。

Dsc_0058 Dsc_0101 Dsc_0110 Dsc_0172 Dsc_0206 Dsc_0224 Dsc_0251 Dsc_0228 Dsc_0232

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

第13回紀州街道にぎわい市

 良いお天気の中、第13回紀州街道にぎわい市が開催されました。桜も満開、お城には花見の客がいっぱいでした。用事があり、今回はスルーと思っていましたが、据えていた本町だんじりを移動させるときになんとか間に合い、久しぶりに旧市だんじり見ることが出来ました。また、新しい年が始まります。
Dsc_0485 Dsc_0468 Dsc_0418 Dsc_0480 Dsc_0474_2 Dsc_0414

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

泉州の桜

 4月4日は久米田の桜祭りや岸和田のお城祭りがあります。紀州街道に本町だんじりもお目見えします。しかしこの間、新調小屋へのだんじり移動も見に行けず、桜祭りも用事が重なって微妙なところです。というような状態で、最近はだんじりにご無沙汰状態です。では、桜祭り前の泉州の桜です。

Dsc_0162Dsc_0182Dsc_0151Dsc_0298Dsc_0320Dsc_0326      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泉州の野鳥 あおさぎ

 泉州の野鳥 あおさぎです。とある水辺にて撮影していました。以前、大仙古墳を紹介したときにも掲載したことがありましたが、さぎの仲間で最大の大きさのトリです。飛んでる姿も迫力があります。写真はとある水辺のあおさぎです。
 これまで出会うことなく探索を続けている二頭身の青い鳥、いろいろ情報を調べてみて、これまで、いかに無知な探索をしていたかを思い知りました。今まで主に視覚に頼っての探索でしたが、聴覚も探索に大きな力となること。それと決定的なことは、白い痕跡を見つけること。それとウオッチングの時間帯を考え直すこと。これで青い鳥の発見へ少し近づいた気がします。できれば、早く実現したいですね。
Dc0327380 Dc0327326 Dc0327332

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »