« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月23日 (水)

和泉市リサイクル公園の水仙

 新年まであと1週間あまりの年の瀬の祝日。リサイクル公園の様子をのぞきに行って来ました。水仙はすでに一部咲き始めていました。梅はほとんどの蕾がまだまだ堅いという様子です。早咲きの種類なのか、ふくらんでいる木もわずかにあります。1月下旬から2月には梅と水仙でにぎわうことでしょう。Dsc_0023 Dsc_0017 Dsc_0007 Dsc_0004 Dsc_0022 Dsc_0026

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

岸和田カンカンのツリー

 今年も残すところあと10日あまり、一月ほど前は紅葉がきれいで快適な気候でしたが、ここにきて冬将軍が急にはりきり出したような寒さには驚きます。寒い。そういえばもうすぐクリスマス、年賀状もぼちぼち準備せなあかんなと思うのですが・・・。では岸和田カンカンのイルミネーションです。Dsc08899 Dsc08902 Dsc08893 Dsc08887

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

岸和田駅前のミニだんじり パート2

 岸和田駅前商店街入り口付近、左に以前からあったミニだんじり(写真2枚目、以前に1度紹介しました)、右に時を告げるミニだんじり(写真3枚目から)が加わって2台のミニだんじりがあります。こちらは時報の時に宮入をイメージしたようなミニだんじりがあらわれ、廻ります。写真は今日の午前10時です。なんとなくどこかの時計台を思い出すのは私だけでしょうか。  Dsc08762 Dsc08756_2Dsc08763 Dsc08765 Dsc08777 Dsc08780

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「がんこ」岸和田五風荘

 岸和田市の五風荘にできたがんこ寿司に行って来ました。がんこでは庭園を愛でるお屋敷に出店して日本の庭をながめて食事ができるタイプのお店がこれで6店舗目になるようです。庭をながめながらの食事でプチ旅行気分になれそうです。昔の建物はやっぱり味わいのあるものです。部屋によって庭が見えないところもあります。今日通されてところは元は倉だったという部屋でした。入り口の扉も金庫のように厚みがあり、窓にも分厚い黒塗りの扉がありました。ちょうど仏壇の扉のごっついやつみたいなイメージです。それはそれで趣のあるところです。二階の部屋にも行ってみたいですが、一番はやっぱり庭の見える部屋なんでしょうか。写真で見ると京都のようにも見えませんか。Dsc08855 Dsc08828 Dsc08846 Dsc08825 Dsc08848 Dsc08741

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岸和田市南掃守地区下松町だんじり

 今日13日、岸和田で町会の餅つきが行われている地区がいくつかありました。なかにはだんjり小屋をあけてやってるところもありました。下松町は会場にだんじりを据えて餅つきを行いました。平成13年完成の下松町だんじり。正面升合い、竹の節、幟に武蔵と小次郎が配されています。写真は小屋から隣会場まで今年最後のだんじり曳行などです。幟は町名と武蔵小次郎のリバーシブルになっています。竹の節の武蔵小次郎は、だんじり彫刻竹の節をご覧ください。 Dsc08619Dsc08620 Dsc08641Dsc08712 Dsc08726 Dsc08638Dsc08782

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

いよいよ師走

 今年も残すところあと25日となりました。木の葉も落ちてしまい、カモも飛来してきています。急に季節が冬を思わすように変わりました。一年が早いように感じられます。暦では12月7日が大雪(たいせつ)、22日が冬至のようです。今日、岸和田城にいくと濱方面から太鼓の音と歓声が聞こえてきました。まさかこの時期にと思いながら、あわてて見に行くと、濱各町のテントと纏がならび、鳴り物も出て、運動会の最中でした。この時期だと、年末カウントダウンか新年小屋開きしかないですよね。(写真、点灯中カンカンのツリーは以前アップしたものを使っています)Dsc08535 Dsc08540 Dsc08550 Dsc01917 Dsc08584

Dsc08576

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »