« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月27日 (日)

ザ・まつりin Izumisano

 泉州にはだんじり・やぐら・ふとん太鼓の祭りががありますが、泉佐野市だけがこの3つの祭りがあるそうです。泉佐野市の「だんじり」と「よさこい踊り」が合体した「ザ・まつりin Izumisano」今年で、13回目だそうです。上瓦屋、下瓦屋南、新家、中之庄、貝田、鶴原、鶴原東の7台のだんじりが泉佐野駅前に集まります。そのため、試験曳きは朝から行われています。写真は、ランダムにその様子です。Dsc_0783 Dsc06834 Dsc06878 Dsc_0651 Dsc_0765 Dsc_0940 Dsc_1003 Dsc_0992 Dsc_0656

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泉佐野市 奈加美神社

 泉佐野の奈加美神社。泉佐野にザ・まつりと試験曳きを見にいきましたが、神社付近でお稚児さんの行列に出会いました。だんじりにもふきちりがつけられていて、なんと宮入の体勢です。入魂式?かと思いましたが、中之庄と上瓦屋の2台のだんじりが宮入しました。聞こえてきた地元の方の話によると神社の100年祭だとか。この神社の創建は古く平安時代初期と考えられているそうです。元の社名は大宮神社で、この地域の中心の神社だったそうです。今の神社の名前は中庄の「な」上瓦屋の「か」湊の「み」を取り、名づけられたそうです。写真は、お稚児さん行列とだんじり宮入です。Dsc06783 Dsc_0629 Dsc_0676 Dsc_0712 Dsc_0736 Dsc06797

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

あれこれの旅 名古屋編

 何年ぶりかの名古屋です。名古屋城、徳川美術館などを見てきました。今回は城メインの紹介です。写真は、名古屋城(外観復元天守)3枚に続いて見慣れた岸和田城(復興天守)、大阪城(復興天守)と伊賀上野城(模擬天守)。そして地下鉄入り口、市役所、本丸御殿工事現場の写真です。名古屋市役所もお城のような趣です。名古屋城では本丸御殿の工事中で、完成には9年ほどかかるそうです。現存天守は全国で12カ所、姫路城や松本城などで 世界遺産や国宝などになっています。 それ以外は、 復元天守、復興天守、模擬天守などです。Dsc06633_2Dsc06637_2Dsc06654  Dsc_0120Dsc04004

Dsc_0709Dsc06613_3

Dsc06719Dsc06666

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

2009年岸和田祭り本宮 岸和田編

 岸和田祭りには、各地からバスが仕立てられ観光に来ているようです。旗を持ったガイドさんに連れられた団体さんをよく見かけました。また、海外からの方も見かけました。今日は、昨日以上の人出のようでした。明日の新聞にまたどれだけの人がだんじりを見に来たかなどのニュースがあることでしょう。それでは午後からの岸和田編です。Dsc06582 Dsc06572 Dsc06599 Dsc_0427 Dsc_0438 Dsc_0457 Dsc_0524 Dsc_0557 Dsc_0576 Dsc_0591 Dsc_0536 Dsc_0415

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年岸和田祭り本宮 春木編

 朝から岸和田市八幡町の春木弥栄神社の宮入を楽しんできました。やりまわしで泉州一の大鳥居をくぐり、長い参道を一気に駆け上がる宮入は大迫力。参道が舗装され、もうもうと立ち上がっていた土煙もなくなりました。ギャラリーの数はすごい。今年はラパーク前旧26号線南北方向のやりまわしが曳行コースに加わり楽しみが増えました。写真は、1・2枚目、番外春木南の宮出。3~6枚目、宮1番八幡町宮入と宮出のやりまわし。7~9枚目、宮入の一場面、10枚目から各町だんじり曳行のようすです。 Dsc_0212Dsc06351 Dsc06380 Dsc06413 Dsc06420 Dsc06426 Dsc_0245 Dsc_0272 Dsc_0299 Dsc_0317 Dsc06516 Dsc06517 Dsc06526 Dsc_0388 Dsc_0361

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

2009年岸和田祭り宵宮午後の部

 お天気に恵まれ大勢のギャラリーの見守る中、岸和田祭りが盛大に始まりました。また、曳き出しのときには、下野町のだんじりでメッセンジャー會原 氏の快調に走る姿も見受けたように思います。午後からは人混みを避けて、紀州街道、濱方面など、あちこちうろつきながら楽しみました。明日も楽しみです。最後5枚の写真は、今年が最後となる下野町のだんじり(大正8年製作、大工別所勝之助師、彫師安田卯之松師、開正藤師)の見送り(二重見送り下段、賤ヶ岳の七本槍)と姿見です。 Dsc06083Dsc06051 Dsc06054 Dsc06046 Dsc06074 Dsc06111 Dsc06157 Dsc06152 Dsc06208 Dsc06194  Dsc06331    Dsc06324Dsc06312Dsc06311Dsc06340

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年岸和田旧市宵宮曳き出し

 今年は、シルバーウィーク中のだんじり祭り、人出も多くなりそうですが、2009年岸和田だんじり祭り曳き出し、勢いよく午前6時スタートしました。事故のない楽しい祭りを願っています。今回は武部仏具店から北町交差点あたりをねらってみました。やっぱりすごい人出で、カンカンにはなかなか近寄れません。写真は曳き出しの様子をランダムに載せています。彫り物は宮本町土呂幕、北町竹の節、堺町升合い、須佐之男命八岐大蛇退治 。Dsc_0011Dsc_0044 Dsc_0199Dsc_0031Dsc06039 Dsc06029 Dsc06013  Dsc_0113 Dsc_0038     Dsc_0179   

Dsc_0069Dsc_0117Dsc_0205Dsc05999Dsc_0218

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

秋のおとずれ

 急に気温が下がって10月を思わせるような気候になりました。例年の岸和田祭りの頃は、朝夕は秋で昼は夏の名残のようなかんじではなかったでしょうか。では、泉州の秋のおとづれの写真です。秋桜、曼珠沙華、稲穂の実り。最後の稲穂は古代米で、すでに赤いかんじですが、ご飯も炊くと赤くて赤飯みたいになります。Dsc05790 Dsc05788 Dsc05982 Dsc05984 Dsc05910 Dsc05908

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

レトロなお店かくれ村

 和泉市外環沿いの家畜(豚、鶏、兎)も飼っていて、古民家の廃材で作ったような、ちょっと雑然と昭和レトロな品物がいっぱいのお店、「癒しのかくれ村」で昼食タイムをとりました。どこかなつかしい、時間の止まったような気分です。ミニブタのところにはだんじりのコマと梃子がありました。Dsc05916 Dsc05968 Dsc05920 Dsc05930 Dsc05941 Dsc05936 Dsc05934 Dsc05950 Dsc05961

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泉大津市南曾根新調入魂式

 早朝より泉大津市南曾根新調入魂式がありました。宮入、各町あいさつ、式典、お披露目曳行、お天気にも恵まれ、無事の入魂式おめでとうございます。Dsc05707Dsc05732Dsc05733 Dsc05753 Dsc05745    

Dsc05761Dsc05765Dsc05769Dsc05779Dsc05844

Dsc05873Dsc05821

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

2009年岸和田祭り試験曳き

 いよいよ泉州のだんじり祭りが始まります。お天気に恵まれ岸和田旧市と春木の試験曳きが行われ、岸和田の町中はどこに行っても人であふれていました。どの町も気合いの入った本番さながらの曳行でした。本番が楽しみです。1枚目の写真は藤井町の升合い彫り物七福神。後は、本日の曳行の様子です。塔原線、疎開通り、紀州街道、カンカン場、駅前など、どこにいっても人がいっぱいでした。祭り本番はもっと人出が多くなりますので、意外なところで楽しめるところを考えます。Dsc_0122Dsc_0097 Dsc_0090 Dsc05566 Dsc05536 Dsc05574 

Dsc_0133Dsc_0058 Dsc_0071 Dsc_0044 Dsc05597 Dsc05682

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

夏と秋の間の秋の気配

 朝夕めっきり寒さを感じるほどになりました。今年は例年になく過ごしやすかったように思います。お盆を境に気候が変わり、昼間は夏ですが、朝夕は過ごしやすくなる。温暖化がいわれる前の気候は、こんな感じだったように記憶しています。9月はやっぱり秋なんです。お盆以降に撮影したそんな秋を感じた写真です。いよいよ岸和田祭り。柳の植わった堀川の道沿いにたくさんの店が出て、イカ焼きや金魚すくい、カステラのお店、お化け屋敷、見せ物小屋も昔はありました。ちょうど今が夏と秋の狭間です。最後の写真はこの夏、庭に巣くっていた蜘蛛。じゃまになるのでよく巣をつぶすのですが、次の日には必ずきれいな巣を作っていました。蜘蛛の巣はちょっと好きなんですが、写真に撮るのが難しいものの一つと思います。よく霧を吹いたりした写真を見たような記憶がありますが、今回は何もせず見たまま写しています。    Dsc_0173Dsc_0151Dsc_0179Dsc_0014Dsc_0175_3

Dsc_0182

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »