« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

和泉市の山手方面

 今日は和泉市の山手方面へ足をのばし、だんじり恵比寿を見に行きました。途中、でっかいしだれ桜があるでとのことで、びっくりするような見事な桜がありました。調べると、大阪一の枝垂桜、推定樹齢100年以上。「百滝桜」だそうです。若樫町の個人邸の桜ですが、花見の頃は夜間のライトアップも用意されているそうです。来年は花の頃におじゃましたいと思います。今回の写真は青葉の「百滝桜」となりました。足を進めて緑豊かな春木川町までプチハイキング。あちこちきょろきょろしながら八雲神社のだんじり恵比寿を見てきました。朝は筋海町のだんじりもちらっと見たし、いろいろと楽しめた1日でした。写真は「百滝桜」。花菜、おに工房の作品(なにやら人気のお店のようでした車がいっぱい来てました。レストランとパン工房のようです)。道端に咲いていたほたるぶくろの花、花の中に蛍を閉じ込めるとその明かりが外へ透けて見えるところからその名になったとか。別説では、提灯のことを古くは火垂(ほたる)といったことからついたとか。地蔵寺の参道とだんじり恵比寿。最後はおまけで我が家の花しょうぶ 、ひとつ咲きました。Dsc_0105Dsc_0102 Dsc_0103 Dsc_0092Dsc_0090 Dsc_0076 Dsc_0057 Dsc_0081 Dsc_0113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

6月目前のこのごろ

 梅雨の季節のちょっと前というころでしょうか。花菖蒲もまもなく開花すると思います。梅の実も店頭に並び、びわの実も色づいています。ゆすら梅の実も真っ赤にうれてきました。5月と6月の端境の泉州のあれこれ、写真はびわとゆすら梅、梶本さんの藤祭りでわけていただいた野田藤(つるがのびてきました)。最後はこれから咲き始めるエンジェルトランペット(ダツラ)です。Dsc_0545_2 Dsc_0498_2 Dsc_0514_2 Dsc_0555_2 Dsc_0529

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

岸和田・貝塚の山手方面

 お天気も良くなったので、岸和田市の山手、相川までおそばを食べに行きました。ついでに塔原、貝塚市蕎原、奧水間彩の谷、「た・わ・わ」まで行って来ました。この辺りは、泉州の自然がまだ残っている地域で、相川では、6月には蛍祭りがあるそうですが、車での進入に時間制限がもうけられているようです。相川では、ウグイスの声が聞こえていましたが、ほととぎすも生息しているそうです。お寺の山できつつきの巣も発見しました。あかげらかこげらかちょっと大きい穴でした。「た・わ・わ」でもウグイスが鳴いていました。帰る道には鯉も空を泳いでいました。まだ5月なんですね。今日は早朝から一日中、泉州を満喫することが出来ました。この後、泉州のだんじり行事は二色の祭りまでしばらくないと思います。Dsc04625大阪市内やそのほかの祭礼行事ににおじゃまできるかどうか不明です。 Dsc04622 Dsc04628 Dsc04635 Dsc04640 Dsc04655 Dsc04669 Dsc04675 Dsc04676

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岸和田市春木八幡町入魂式

 このところ日曜になると空模様があやしくなって困っています。今日は早朝から岸和田市八幡町の入魂式があり、祭りの時より人が多いかなと思うくらいでした。八幡町のだんじりは平成5年新調、翌6年完全完成の入母屋だんじりです。番号持ちは、マイフォト番持ち人形に以前アップしています立行司木村庄之助さんです。肝心の宮入に間に合わず残念でしたが、境内に地車小屋があるので最後にもう一度宮入りが見れるというちょっとお得な入魂式でした。写真は宮出のやりまわしとラパーク前、うさぎややりまわし、2度目の宮入やりまわしです。関係者の皆様お疲れ様でした。迫力のあるやりまわし、楽しく拝見させていただきました。 Dsc_0418Dsc_0420 Dsc_0454 Dsc_0465 Dsc_0485 Dsc04609

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

浜寺公園ローズカーニバル

 入魂式の帰りに浜寺公園によりました。南海浜寺公園駅の駅舎は現役最古の洋風建築駅舎で、国内に数ある洋風駅舎のなかでも、最も素晴らしい洋風駅舎の1つに数えられるそうです。この駅は1897(明治30)年に浜寺駅として開業され、昔は大阪からのリゾート客で、駅は大変賑わったそうです。堺の大浜公園も同じように昔はにぎわっていたみたいですね。現在の浜寺公園駅は1907(明治40)年に建てられた2代目の駅舎で、この年に駅名が浜寺公園となったそうです。ということは102年前の建物と言うことになりますか。また、名物の福栄堂の松露だんご、一度食べてみてください。おいしいですよ。私もひさしぶりに買って帰りました。バラ園は来週いっぱい日没後のライトアップがされているそうです。結構、雰囲気があって良いかもしれませんね。では、本日のローズカーニバル、バラ園の様子です。いつも思いますが、ここのバラはすごい最高です。    Dsc04598Dsc04594Dsc_0310Dsc_0322Dsc_0391Dsc_0345Dsc_0363 Dsc_0330 Dsc_0332 Dsc_0340 Dsc_0384

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堺市石津地区上石津入魂式

 今日は堺市石津地区上石津入魂式。大正八年、貝塚市津田新調だんじり、平成八年、岸和田市春木若松町から購入したようです。先週隆匠さんでちらっと姿を見ましたので、入魂式ははずせませんでした。最古の戎宮に宮入、さすが番持ちは、えべっさんでした。お天気もなんとかもったようでお披露目曳行、やりまわし、楽しませて頂きました。関係者の皆様、無事の入魂式お疲れ様でした。Dsc_0060 Dsc_0065 Dsc_0067 Dsc_0086 Dsc_0228 Dsc_0127 Dsc_0193 Dsc_0171 Dsc_0211 Dsc_0291

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

飾り台

 ミニだんじり飾り台として欅材を購入しました。花台として売っていたもののようです。ノコ目を消すのにカンナをかけたらいいのか、サンダーでやったほうが良いのか裏表で試してみました。私的には腕のせいでしょうか、サンダーの方がいいようです。カンナの方がノコ目は消すのに有効でしたが、仕上がりがいまいちでした。そのあとサンダーをかけてもカンナの跡が残ってしまいました。写真1枚目、手前が加工前の材、後方と2枚目が加工後の材の写真。ワックス仕上げ?です。試しにだんじりもおいてみましたが、大きさ的にはいいようです。この台に乗っているミニだんじりもいつかは欅材のものにしたいものですが、まだまだハードルがいくつかあるようです。  Dsc04539Dsc04536Dsc04533

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

泉大津下之町 春祭り

 夏のような日差しの中、5月10日、泉大津下之町の町内行事第1回春祭りが行われ、小屋から会場までですが、たくさんの子ども達がだんじりを曳きました。少しだけ見学させていただきましたが、だんじりを会場に据えて町内のたのしいイベントのようです。お隣の西之町も小屋が開いていましたので少し撮影をさせていただきました。ありがとうございました。また、泉大津では5月24日午前10時から午後4時まで第8回浜街道祭りが行われ、前日の前夜祭で寄席もあるようです。Dsc04417 Dsc04441 Dsc04468 Dsc04432 Dsc04434 Dsc04397 Dsc04439 Dsc04449 Dsc04480 Dsc04477 Dsc04479

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

池上町だんじり展示

 入魂式の帰りに、和泉市池上町のだんじり展示を見てきました。こどもの日の町内行事だと思います。だんじり小屋の隣の広場にだんじりを展示して、青年団が子ども達にお菓子を配ったりしていました。ここはDsc04383小屋根下腰回りの金網がはずされていました。 Dsc_0176 Dsc04376 Dsc04382

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月5日郷小路入魂式

 5月5日和泉市郷小路で入魂式がありました。宮入後、各町と顔合わせ。町内は名前通り道が狭くてだんじりがすれすれです。やりまわしは一回目三元右折、府中と顔合わせの後、Uターンして三元左折、もう一度Uターンの後、三元左折。そして郷荘顔合わせのあとに最後の三元左折のやりまわしがありました。今年初めて見るだんじり曳行、しかも金網は前だけという状態、見送りも左右のドロ幕もじゅうぶん鑑賞できました。本日は入魂式おめでとうございます。Dsc_0029 Dsc_0045  Dsc_0066Dsc_0125 Dsc_0131 Dsc04330 Dsc04348 Dsc_0140 Dsc_0164

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

09食博覧会・大阪

 09食博覧会・大阪がインテックス大阪で4月30日から5月10日まで開催されています。混雑を覚悟でいきましたが、どこに行くにも行列しなければならない状態でした。まずパーキングで並び、入場するのにまた並び、そして、トイレにも並びました。世界の粉もん会場では、チケット購入で並び、食べる席の確保にうろうろしました。本当に疲れました。無料のアメリカ牛も最後尾にいくと終了のプラカード。ワンコインカンパの鯨も行列を見てあきらめました。花畑牧場の生キャラメルは売り切れてました。生キャラメルソフトクリームは売り切れて次の準備中、30分後にどうぞとのことでした。中国雑伎団は気がつけば終了してました。そんなんでしたが、けっこうならんだり、すいているところなど、世界の食べ物などを味わい、おみやげにまっこりとキムチを買いました。車のため、いろんなビールが飲めないのが残念でした。また、日本の和菓子の世界はすごい、まさに芸術、この兜や花鳥などはすべてお菓子で出来ています。くいだおれ太郎はここでも人気者でした。 Dsc09674 Dsc09679 Dsc09685 Dsc09719 Dsc09705 Dsc09710 Dsc09691

Dsc09704

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »