« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月29日 (日)

和泉リサイクル環境公園のチューリップ

 和泉リサイクル環境公園でチューリップとラッパ水仙がしばらく見頃でしょう。芝桜も連休前に楽しみです。いいお天気でヒバリのさえずりが聞こえていました。ふと、子どもの頃、ヒバリの巣をはじめて見つけた時のことを思い出しました。いったい何年前のことやねんて言われそうですが、ヒバリは巣を発見されないよう巣から少し離れたところに着地して、地面を走るように駆けて巣に戻ります。地面の色と似ていますので巣もなかなか見つけるのが難しかったように思います。最後の写真は地面を歩くヒバリです。 Dsc_0230 Dsc_0256Dsc_0229 Dsc_0243 Dsc_0231Dsc_0244Dsc_0254 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年桜・さくらの3

 黒鳥山公園のさくらです。カンヒザクラ、コヒガンザクラ(漢字では寒緋桜、小彼岸桜かな)が満開をすぎました。ソメイヨシノは一部開花のすすんだ木もありますが、まだ大部分はちらほら程度でこれからです。今日は、すでに出店もあり、花見の人で公園はにぎわっていました。駐車場もいっぱいです。(花はあんましないけど)。4月4日から12日までぼんぼり点灯のようです。次の土日は一層の人出で車が渋滞すると思われます。 今日は駐車場にもどるとき裏の池でちょっと野鳥ウォッチング。 Dsc_0277Dsc_0276 Dsc_0283 Dsc_0293Dsc_0311 Dsc_0307 Dsc_0314

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

春の訪れの4

 春の訪れの4です。
桜も各地で開きはじめました。桃源郷という言葉がありますが、岸和田市包近では桃の花が見頃を迎えようとしています。まさに圧巻です。 小鳥や虫も活動をはじめています。すずめのようなちょっと黄色い色の付いたこの小鳥は、ひわの仲間のようにおもうのですが、どうでしょうか。「ちちちち」というような鳴き声だったように思います。Dsc03865Dsc03875Dsc03858Dsc03870Dsc03859

       

Dsc03884Dsc03890Dsc03892Dsc03876

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

2009年桜・さくらの2

「2009年、桜ほころぶの巻」2009年3月19日 (木)から1週間が経ち、ほぼ満開になり、ひよどりが2羽やってきていました。寒さが少しもどってきたので、桜が長持ちしてくれたらいいなと思っています。桜も岸和田お城祭りが最高のときかと思います。 Dsc03845  Dsc03835Dsc03848

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

ミニだんじり40分の1その8と桜・さくら

 毎年この桜の木は早く咲き出します。でも他の木の蕾も膨らみ出して、枝先には開いている蕾もありました。ミニだんじり40分の1その8と桜・さくらです。Dsc03796 Dsc03800屋根に板を張り、完成させました。横向き姿見は、屋根に板が張られていない状態。次の写真は柱が低すぎて虹梁の獅子と屋根がぶつかるので交換している様子。 教訓、小屋根を乗せてから柱の高さは決めましょう。先であまっているところは切らないで升として活用しようと考えています。気になるところの修正と最後の升合い、升組み、その他ちょこちょこっと手を加えたらいよいよ完成も間近です。 Dsc03783Dsc03793 Dsc03825

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

ミニだんじり40分の1 その7

 屋根の製作、計画を変更し、ちょっとこだわって車板と天井も取り付けだしました。あと少しで完了しますが、疲れましたので本日の作業はここで終了とします。残すは屋根葺き作業、補強材を入れて葺き上げれば屋根は完成します。その後はいよいよ升組み作業ですが、こちらはあまりにも小さいサイズなのでちょっと簡単に作業が進められるよう工夫をしていきたいと思います。希望的には大屋根5~6段組、小屋根4~5段組Dsc03768 くらいを計画しています。Dsc03769 Dsc03773 Dsc03774 Dsc03776 Dsc03778

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の訪れの3

 タイトル「春の訪れ」の今回何番になるのか調べたら、似たような記事はありますが、「春の訪れ」としては「3番」のようでした。急に夏日まで気温が上がったり、下がったり。春の花々も急いで咲き出しました。先週15日に岸和田カンカンの桜の蕾がふくらんでいました。包近の桃畑やお城の桜も例年より開花が早まることでしょう。写真は春の光の中の花々です。Dsc_0201 Dsc_0204Dsc_0221 Dsc_0220 Dsc_0218  Dsc_0207 Dsc_0205 Dsc_0212

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

ミニだんじり40分の1 その6

 ただいま40分の1モデル制作中、2月23日から突如はじまった40分の1モデルミニだんじりの新調もまもなく1ヶ月。現在屋根の製作を行っています。
実は10分の1モデル製作上いろいろ間違いを重ねてきましたので、それを改良したモデルとして急きょ製作をはじめましたが、これも失敗だらけ、作り直しや修正に追われています。しかし、だんだん屋根らしくなってきました。垂木も写真ではまだ小屋根だけですが、取り付けました。垂木は加工上ちょっと太めの印象になってしまいました。ではその6の勇姿です。Dsc03721 Dsc03724 Dsc03730 Dsc03727

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

2009年、桜ほころぶの巻

 2009年、桜ほころぶの巻です。
 桜(そめいよしの)の花が一部開きました。地球温暖化のせいでしょうか、去年より10日ほど早い開花です。昨日は週末に咲くかなと思っていましたが、この暖かさの中、いくつかの蕾が開花していましたのでご覧ください。ここに2009年大阪の桜の開花を宣言致します。
 4月5日は岸和田市本町紀州街道にぎわい市、岸和田お城祭り、楽しみですね。Dsc03706 Dsc03705 Dsc03713 Dsc03717 Dsc03714

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

摂河泉の神賑とミニだんじり40分の1その5

 摂河泉の神賑が岸和田浪切ホールで開催されました。お昼から夜遅くまでホールでイベントがありました。鬼気迫る迫力のある和太鼓には、おもわず引き込まれました。天神祭りの太鼓囃しが泉州のだんじり囃しのルーツとか。最後までおつきあいできませんでしたが、今回のイベント、ステージの充実はすごかったとおもいます。撮影禁止と思うのですが、ビデオがかなりまわされていました。今日は、冊子を少々購入致しました。願わくば展示の方、もう少し充実してほしかったなとおもいました。写真は、会場内で撮っていませんのでありませんので、浪切ホールの写真と購入した冊子の写真、そしてミニだんじりその5少々です。  Dsc03675Dsc03680Dsc03673 Dsc03679

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

ミニだんじり40分の1 その4

ミニだんじり40分の1その4です。最近は雰囲気で寸法決めて、えーかげんな作業が続いています。残る屋根、升組み、欄干のうち欄干を取り付けてみました。結構太めになってしもたような気がしますが、いまさら仕方がないので、作業は屋根へとすすんでいます。屋根は車板も天井も省略して外観だけと考えています。垂木も見た目、太なるやろうと予想しています。横にだんじりストラップを置くとこのだんじりも大きく見えます。(あたりまえか) Dsc03653   Dsc03660Dsc03666Dsc03664

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

春の和泉リサイクル環境公園

リサイクル公園の春
 日本水仙は、まだ少しだけ咲いていますがほぼ終了していました。今は菜の花が満開です。ラッパ水仙はまだ一部つぼみが伸び出したくらいです。今月には咲き出すと思います。桜の頃にはチューリップ、6から7月には一面のラベンダーが見頃を迎えることと思います。写真はリサイクル公園の春です。帰りに井阪酒造場に立ち寄り、ご主人からいろいろお話をうかがいました。お酒の話やお店にある昔の酒造りの道具、清水焼の限定だんじりボトル作製のお話 、お店に展示していた知り合いの方の写真の話などをお聞きして 「三輪福 」を購入して帰宅しました。お酒造りにこだわりのあるお店です。 Dsc_0113Dsc_0116Dsc_0124 Dsc_0119Dsc_0117Dsc_0121

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

ミニだんじり40分の1 その3

 ミニだんじり40分の1その3です。筒柱が少し太すぎたようで、丸柱に乗せる虹梁の幅が一回り狭くなってしまったことに気づきました。ちょっと気づくの遅いか?修正しようか迷いましたが、めんどくさいのでこのままにします。イメージとして正面から見て屋根から土台にかけての印象で、真ん中が急に細くなるかもれません。実物も結構そんな印象なんですが、どんなものになることでしょうか。できた部材を組み立てています。柱と屋根下の腰回りの作業です。このあと縁板、水板、土呂幕などを取り付けて、下半分の完成です。残るは、屋根と升組み、欄干などでしょうか。彫り物作業がないのと結構省略しているのとで作業ははかどります。 Dsc03610Dsc03618 Dsc03617 Dsc03623 Dsc03629

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009春の訪れの2

 2009春の訪れの2です。しばらくぐずついていたお天気も今朝は晴れて、小鳥たちが訪れていました。やっぱり写真に撮るのはむずかしいものです。ちょこちょこ動き回ってピントがあわない。気配を察知すると逃げてしまう。何枚か撮影できたのがこれですが、これぞという1枚には、まだまだほど遠い代物です。春が来ターの巻きでした。昼にまたメジロがやってきて、少しましなのが撮影できましたので、 写真をいくつか入れ替えてみました。Dsc_0041 Dsc_0058 Dsc_0060 Dsc_0074

Dsc_0078Dsc_0087 Dsc_0095 Dsc_0105

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

2009春の訪れの1

 昨年のブログに2008年3月16日 (日)「我が家のお客その2」、2008年3月20日 (木)「春の訪れの1」に、「花に集まるお客様、メジロ、ヒヨドリでにぎわっています。これらの鳥は必ずペアで訪れますが、警戒心が強くて、なかなか撮影できません。なんとかメジロと判別できそうな写真が撮れました。ぽかぽか陽気に誘われて、春の探訪に出かけてみたくなります。1週間前まで、まだつぼみの桜(さくらんぼ)がこの数日のぽかぽか陽気でいっきに満開となりました。去年より少し遅いようです。警戒心の強いひよどりの撮影になんと、成功(???)しました。 」などとありました。
 今年は例年より早く桜の蕾が開きました。今年も2月頃からメジロ、ヒヨドリが訪れて来ています。我が家のお客様、春の巻です。Dsc03594 Dsc_0010 Dsc_0012 Dsc_0026今年も警戒心の強いヒヨドリの撮影になんと、成功(???)しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »