« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月28日 (日)

2007.10.28宮本町昇魂式

Dsc04824 Dsc04840 Dsc04859 Dsc04846 Dsc04849 Dsc04850 Dsc04857 Dsc04877 Dsc04893 Dsc04903 Dsc04909 Dsc04954 Dsc04952 今日は宮本町の昇魂式。1枚目、まだ夜も空けきらない時間に曳行が始まりましたが、駅前はすでに満員状態でした。2枚目、紀州街道S字にて。3枚目、駅前和歌山方向やりまわし。4~6枚目、南町交差点やりまわし。7枚目、駅前アーケード。8枚目、宮本町内から城見商店街に入る宮本町だんじり。

アクシデントがあったようで、宮入時間が少し遅れました。9枚目、宮1番宮本町の宮入用金の纏。また、宮本町は他町と違って、こなから坂を上ってから宮入用幟に取り替えます。10,11枚目、城を周回し岸城神社をめざすだんじり。12枚目、岸城神社にて昇魂式が行われました。写真は宮出のためふきちりから自町旗に戻したところ。昇魂式の時は番持ちははずしておくのかな?北町の時もはずしてあって、式典会場で昇魂とかかれて番持ちが後でついてたようでした。13枚目、宮本町の後ろ梃子です。これで2007年だんじり曳行、岸和田地区では3日葛城町(修斉地区)4日神須屋町(修斉地区)だけでしょうか。来年も紀州街道にぎわい祭りや北町、宮本町の入魂式など祭り以外の曳行も楽しみにしています。皆様お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

ラパークに展示中のミニだんじり

春木ラパークで「いずみ野福祉会コスモス事業部協賛」と表記されて、ミニだんじりが展示されています。バランスの良いだんじりです。繊細な印象の彫り物が丁寧に彫られているようです。Dsc04803 Dsc04801 Dsc04793 Dsc04788 Dsc04789 Dsc04787

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すすみ具合の10

Dsc04781 Dsc04782 Dsc04785 明日は、宮本町の昇魂式。降り続いている雨も今日までで、お天気は季節はずれの夏日予想で、ちょっとうれしい。ミニだんじり、1週間のすすみ具合、唐草模様をつけました。このあと、彫り物をすすめるまえに、まだ切り出していない摺り出し部の作製にかかるつもりです。部材がそろえば、しばらくだんじりもないのでペースをあげていきたいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

2007.10.21北町昇魂式

北町昇魂式、早朝から大勢が駆けつけ、祭礼本番並みのにぎわいでした。1枚目、町内曳行の北町だんじり。Dsc04677Dsc04686  2枚目、3枚目こなから坂を駆け上がり、岸城神社をめざす北町だんじり。Dsc04692 4枚目、岸城神社にて。Dsc046975枚目、宮出のやりまわし。 Dsc04730 6枚目、Dsc04741_2 幟を取り替え、いざ、式典会場へ。7枚目Dsc04746 Dsc04755、浪切りホールに向かう北町だんじり。8枚目、9枚目、式典会場に無事到着。北町だんじりは櫻井義國氏作のだんじりです。長い間おつかれさまでした。この2日間、たっぷり楽しませていただきました。しかし、勧進帳を読む弁慶の番持ち人形がはずしてあったのは なんでやろか。ちょっと残念でした。来年から岸和田市:葛城町で曳行されます。来週は宮本町の昇魂式、こちらも楽しみです。Dsc04760_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

2007.10.20北町昇魂式前夜祭

10月21日に岸和田旧市北町の昇魂式が行われます。その前日20日に灯入曳行が行われました。Dsc04597 1枚目、北町のだんじり小屋。2枚目、3枚目小屋から紀州街道へ。 4枚目紀州街道を行く北町のだんじり。Dsc04600 Dsc04607 Dsc04617だんだん日も暮れてきて何回もかんかん場から本部前まで別れを惜しみながら往復していました。Dsc04655 Dsc046585枚目、提灯には「北」の文字が。6枚目献灯台前にて。明日は、いよいよ昇魂式。朝が早いのが気になります。間に合うように起きれるかどうかがちょっと心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すすみ具合の9

Dsc04588_2 旧市北町の昇魂式が21日(午前6時から8時くらい)に予定されています。今日も夕方5時頃から曳行がおこなわれるようです。ミニだんじり作業は小屋根下腰回りに移りました。めんどうな唐草模様は少し簡単にしました。(あまりにも細かいので)あとしばらく彫り物が続きそうです。腰回りができあがれば、見送りの作業が始まります。現在工期1年3ヶ月目、新調ミニだんじり、入魂式はいつになるでしょうか。Dsc04589_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

すすみ具合の8

9月、10月、だんじり祭りも無事終わりました。後は、昇魂式の日をまっています。来年もさまざまなイベントや入魂式などがあることでしょう。ミニだんじり、すすみ具合というより、すすまん具合みたいなもんですが、1枚目、試しに腰回りの土呂幕などを乗っけて様子をみました。脇障子と松良のはまりぐあいがきついというより、このままでは収まりませんので、はめこみ部の深さをもう少しとる必要があります。Dsc04511

彫りは腕がまだいまいちの現状ですが、とりあえず2枚重ねで奥行きをかなり出しました。残念ながらこれで良しとせな、しかたがありません。2枚重ねてから、幕板2枚目は筒柱の分をひかえないと間におさまらんということに気がつきました。土呂幕は当たるのがはっきりしていたので、ひかえましたが、連子のあたりはひかえずでした。Dsc04552_22枚目、完成、未完成のパーツ。Dsc04579_23枚目・4枚目、 腰回り彫り物2枚重ねで組み合わせの調整中。欄干も一部つけてみました。なかなかえーやん。でも片方の脇障子の欠陥を発見してしまいました。応急処置でめだたなくなるかどうか、試してみますDsc04584

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

秋のおとずれ銀杏

以前、夏の銀杏を紹介しましたが、あの炎天下の中で緑色の銀杏がなっていました。そして今、たわわに実って、色づきぽろぽろ実を落としはじめています。間違いなく季節のDsc04529 Dsc04532変わり目の目撃でしょう。目撃者として、証拠の品は電子レンジでチンをして、もちもちとおいしくいただきました。 でもまだまだ蚊が多くて困ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曼珠沙華の2

曼珠沙華、10月祭礼が終わったのにまだまだ満開の花もあります。今年は猛暑が続いたせいか開花にかなり影響が出ているようです。Dsc04524白花の群生とまだまだ満開の赤花。紅白の彼岸花です。Dsc04522 Dsc04518 最近、急に朝夕肌寒くなりました。ときおり歩いていると、どこからともなく 金木犀の香りもしてきました。ようやく秋になってきたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

2007岸和田南掃守地区祭礼

Dsc04373 八木地区のやりまわしがじゅうぶん見れなかったので、隣地区の南掃守(みなみかもり)地区祭礼まで足を伸ばしました。下松町、八坂町、西之内町、上松町、山下町、尾生町、中尾生町、福田町の8台のだんじりがJR下松駅前周辺で曳行していました。Dsc04451 1枚目、やりまわしをきめて下松駅前ロータリーに向かうDsc04366_2 福田町。2枚目、3枚目、山下町だんじり。大屋根は二重破風、小屋根にみられような反りが大屋根の屋根先にもあります。この地区にはあと1台二重破風のだんじり、写真4枚目、西之内町があります。Dsc04458 5枚目はやりまわしをきめてロータリーにやってきた下松町。これら8台のだんじりがつぎつぎと駅前ロータリーをめざしてやってきて、盛り上がった祭礼になっていました。Dsc04408_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007岸和田八木地区祭礼

岸和田八木地区、1枚目池尻町Dsc04315 だんじりをローアングルで。2枚目池尻町の幟は長刀に龍が巻き付いています。Dsc04318 3枚目、Dsc04339額町の梃子掛け、とらの彫り物が入っています。4枚目大町やりまわし、Dsc04308 角度がの有るところは人が多くて行けませんでした。5枚目、池尻町のやりまわし。 Dsc04354

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007久米田寺行基参り

行基がつくった久米田池に感謝する岸和田久米田寺の行基参り。八木地区11台に田治米町、今木町がくわわった13台のだんじりが集います。1枚目、Dsc04288久米田池。外周は遊歩道が整備されジョギングやウォーキングが楽しめます。2枚目、行基参り1番、地元池尻町、とてもきれいなだんじりです。3枚目 Dsc04183Dsc04198_2 箕土路町の行基参り。 4枚目、行基参り最後の今木町まで並びました。Dsc042515枚目、Dsc04292 寺出の前の額町のセレモニー 。6枚目、Dsc04302 同じく池尻町のセレモニー。 7枚目、久米田寺を後にする今木町。Dsc04254

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

2007泉大津濱八町

泉大津濱八町(田中町、上市町、元町、出屋敷町、宮本町、西之町、上之町、下之町)は、上だんじりで統一されています。濱八町独特のかちあいは実に豪快です。かちあいがきまると観衆から「おーっ」という歓声と拍手がおこります。Dsc04106 1枚目、大津神社観覧席、西日がちょっと暑そうでした。Dsc040312枚目、田中町の鬼熊。Dsc04163 3枚目、かちあいの瞬間。4・5・6枚目、かちあいの連続写真。Dsc04086 Dsc040877.8枚目もかちあいの写真。連続のかちあいもあり、迫力満点です。 Dsc04088 Dsc04170 Dsc04176

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田中町ミニだんじり

泉大津田中町ミニだんじり「ただいまの価格50万円」くらい?で売っていました。彫り物もこまかく金具もポンチでたたいて模様にしているようです。小さい子が中に入って鳴り物がたたけます。わたしは500円の欅製鬼熊を購入。Dsc04114板状の鬼熊は以前彫ろうとして現在に至ってしまっている作品です。  Dsc04115 Dsc04180

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007岸和田八木地区夜疑神社宮入

岸和田八木地区、中井町、吉井町、荒木町、下池田町、箕土路町、西大路町、小松里町、額原町、額町、大町、池尻町だんじり11台が10月6日夜疑神社に宮入。翌7日は久米田寺に行基参りがあります。Dsc03830_3 1枚目、宮入1番中井町、だんじり新調の計画がすすんでいます。Dsc03902_2 2枚目、宮入しんがり池尻町。明日の久米田寺行基参りは1番です。 3枚目、4Dsc03926 枚目11台の勢揃い。5枚目提灯右からDsc03958 宮入の順番です。Dsc03963 6枚目額Dsc03978町宮出やりまわし。7枚目同じく箕土路町。Dsc03994 8枚目、私の好きな箕土路町の升合い彫り物。Dsc03947 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007忠岡曳き出し

Dsc037511枚目忠岡駅前にて濱之町。 2枚目駅からS字にむかう生之町ローアングDsc03788ルで。3枚目Dsc03778 やりまわしにそなえる仲之町。Dsc038244枚目Dsc03825 5枚目6枚目道之町のやりまわし、 電柱Dsc03826a に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

曼珠沙華(まんじゅしゃげ)

岸和田祭りも終わり、彼岸の中日の頃、よく咲く花の彼岸花です。「曼珠沙華」「死人花」「幽霊花」「地獄花」「天蓋花」「狐の松明」「狐のかんざし」「剃刀花」「毒花」「痺れ花」と呼び名はいろいろあるようですが、妖しい呼び名が多いようです。彼岸花にはアルカロイドという毒があります。昔、田んぼのモグラや野ネズミよけのため植えられたそうです。また、でんぷんを多く含んでいるので飢饉の時の非常食としての役目もあったようで、水にさらして毒を抜いてDsc03716食用にするときは、まさに最後の手段のときだったんでしょう。田んぼのあぜDsc03713によくみかけるのにはDsc03744そんな理由があるからだそうです。Dsc03715Dsc03740 また、この花はふつうの花とは逆に、花の後に葉が出て、Dsc03742冬に葉が茂り、夏に枯れてしまいす。これは夏に、はびこる強い植物と、うまく住み分けるための知恵なのでしょうか。 今年はあの暑さのせいか、少し遅れて、10月祭りを前にして咲き出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »