« ミニだんじり腰回り編2 | トップページ | 第3回ミニだんじり展 »

2007年7月16日 (月)

祇園祭

Dsc02548_1 およそ1100年続く、祇園祭は八坂神社の祭で、大阪の天神祭・東京の神田祭とともに、日本三大祭のひとつです。祭のハイライトは17日に行われる32基の山鉾巡行です。(残念ながら平日なのでテレビのニュースでがまん)巡行は午前9時、四条烏丸から長刀鉾(なぎなたぼこ)を先頭に河原町通を経て御池通へ向います。有料観覧席は1席3,100円(全席指定・パンフレット・日除け帽子付)だそうです。台風一過、15・16日と大勢の人が繰り出していました。宵山では夕方、祇園囃子で雰囲気を盛り上げています。昼間は、観光客が山や鉾に乗れる一般搭乗があります。また、だんじりみたいに試験引きもあるみたいなので、そのときなら混雑もしないかもしれません。山と鉾の違いは屋根の上に松の木があるのが山。鉾は大型で屋根の上に真木があり、高さも25mくらいになるそうです。1枚目は、巡行先頭のお稚児さんの乗る長刀鉾、2枚目は菊水鉾とその車輪(でかい)。 最後は船鉾です。山や鉾の織物を見て、これらの織物は、シルクロードを通じて渡ってきたものやろなとお思いました。Dsc02529 Dsc02530 Dsc02532Dsc02501_1

Dsc02515_1 Dsc02577_1 やっぱりありました、ミニモデル。1枚目は岩戸山のミニモデル、明治21年6月に製作されたものだそうです。2枚目は、南観音山やったかな。間違ってたらごめんなさい。どちらもりっぱな作りでした。

|

« ミニだんじり腰回り編2 | トップページ | 第3回ミニだんじり展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174656/15778778

この記事へのトラックバック一覧です: 祇園祭:

« ミニだんじり腰回り編2 | トップページ | 第3回ミニだんじり展 »